お知らせinformation

ホーム ニュース お知らせ ATTAが提供するオンラインセーフティ・リスクマネジメントコース

ATTAが提供するオンラインセーフティ・リスクマネジメントコース

https://education.adventuretravel.biz/p/safety-and-risk-management

アドベンチャートラベルのプロから学ぶ、安全にアドベンチャーを楽しむためのオンライン授業。

 アドベンチャーツーリズム業界の進化するニーズに対応するため、危機管理の対応に関するATTAのオンラインマネジメントコースが現在稼働している。今回のコロナウイルス(COVID-19)は、消費者の旅行のあり方を根本的に変え、アドベンチャートラベルへの期待をさらに高める結果となった。

 全7コースから成るセーフティ・リスクマネジメントコース(有料)は、現在AT業界で最も関連性の高いトピックの1つに関する詳細な知識を提供している。 トレーニングプログラムは、アドベンチャートラベルのオペレーターやマネージャーが、セーフティマネジメントシステムをセットアップして運用するプロセス全体を実施できるように設計されている。このコースは、アドベンチャーアクティビティの衛生と安全に関するガイドラインを通じて、デスティネーションと組織が構造化され、安全な方法でCOVID-19の危機から回復するために作成された、「アドベンチャートラベルCOVID-19ヘルス・セーフティガイドライン」の理想的なコースである。

ATTAホームページに飛びます(英語)

講師紹介

Fabio Raimo de Oliveira

ファビオ氏は安全性及びリスクマネージメント調査に特化したATTA専任講師。ファビオ氏は過去22年間にわたり、400週間以上探検ツアーに参加・引率を行ってきた、アドベンチャーツーリズム業界では知る人ぞ知る名ガイド。これまで50社以上のアドベンチャーツーリズム関連企業のセールスマネジメントシステムを構築してきた実績を持つ。

Jean-Claude Razel

ジャンクロード氏は、キャリア30年にも及ぶアドベンチャー経験の中でも、ガイドトレーニング、アドベンチャーツアーオペレーション、アドベンチャー商品開発及び安全管理に精通している。彼の経営するAT企業 ALAYA社は、ISO21.101に記される安全管理システムを導入し、現実的かつ実践的なトレーニングプログラムを行う。

次の記事
一覧へ戻る
前の記事

最新の記事

  • NewPR
    Sponsored by ATTA インタビュー

    大きな可能性秘めるアドベンチャートラベル

    フィジカルアクティビティと自然体験、文化交流体験という3つの要素にフォーカスしているのが「アドベンチャートラベル」です。

  • 2020.10.16 Newお知らせ

    「訪日ラボ」にて当協議会理事の山下理事が記事を寄稿しました

  • 2020.10.01 イベントプレスリリースお知らせアドベンチャーアドベンチャートラベルアドベンチャートラベル オンラインシンポジウムオンラインオンラインシンポジウムシンポジウム

    アドベンチャートラベル オンラインシンポジウム開催