お知らせinformation

ホーム ニュース お知らせ 『ATガイド基準(ATGS)』第2版が発行されました

『ATガイド基準(ATGS)』第2版が発行されました

2016年にATTAより初版された『ATガイド資格とパフォーマンス基準』が、2年間の見直しの後、先週第2版が発行されました。


 第2版は、主な追加事項としてATガイドの3つの中核となる責任が盛り込まれています。「持続可能性」「安全性」「品質と意義」です。これらは、世界のどこで、どのような立場でガイドをしていても、それぞれのガイドの責任の核となるものです。この版で特に強調されているのは、気候の緊急事態、生物多様性の保全、グローバル・ツーリズムの社会的影響、生物の安全保障に焦点を当てた持続可能性について、ガイドが提供し、教育する上で果たす重要な役割についてです。後者は、第2版の大部分がCOVID-19パンデミックの最中に作成されたため、関連性が出てきています。第1版でも安全性について十分に表現されていましたが、編集者が受け取ったフィードバックの多くは、安全性について具体的に言及されていないというものでした。最後に、ガイドは高品質で有意義な体験を提供する責任があることを強調することで、ATGSはATガイドが旅行の変革的な力において重要な役割を担っていることを強調しています。

新人ガイドも経験豊富なガイドも、自らのパフォーマンスを評価する際の基準としてATGSを参照することができます。また、ガイドの方々の使用のみならず、政府・企業などが、ガイドの品質とパフォーマンスを評価し、適切なトレーニングプログラムを決定する際にもATGSを参考にすることをATTAはお勧めしています。

ここよりダウンロード可能です(英語)※無料

次の記事
一覧へ戻る
前の記事

最新の記事

  • 2024.01.25 インタビュー理事インタビュー

    世界の持続可能なツーリズムを牽引する力を有するATへの期待

    阿部一晴理事 株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル取締役執行役員 Q.株式会社JTBグローバルマーケティング ...

  • 2024.01.24 インタビュー理事インタビュー

    「プロダクトアウト」ではなく「マーケットイン」の方法で

  • 2024.01.24 インタビュー理事インタビュー

    日本全体がインバウンド市場であるという意識のもと、それぞれの地域の相互協力でAT推進の相乗効果を高めよう